アコムのお申込み窓口は24時間対応しておりますので今すぐお申込みを。

アコムのWEBお申込み窓口です!

▼▽アコムのWEBお申込みはコチラ▼▽

まだキャッシングしないですが、申込みだけでもアコムは可能?

いつキャッシングを利用するかはわからないけど、事前にアコムに申し込んでおきたい。そういう場合もあるかもしれません。

もちろん、キャッシングの予定がまだなくても申し込みをすることはできます。
むしろ、先に申し込んでキャッシングカードを持っておいた方が便利とも言えるかもしれません。

金融機関やプランによって違いはありますが、実際、ほんとうにすぐにお金が必要になったときに申し込もうとすると、審査などである程度の時間がかかります。
担保なしの多目的ローンならば即日融資がほとんどですが、それでも、書類を書いたり審査を待っている間は気持ちが焦るものです。
必要書類もなかなか準備できないかもしれません。

そうならないためにも、いつかキャッシングするかもしれないと考えているなら、事前に申し込みしておくのがよいでしょう。
そのときにすぐ借り入れをしなくても、キャッシングカードを作ることは可能です。

一から申し込むと、申し込み書類の記入や審査などで時間がかかります。
しかし、キャッシングカードを事前に持っていれば、限度額までならすぐにお金を受け取ることができるので便利です。

キャッシングの申し込みは電話、インターネット、無人契約器、店頭などで簡単に行うことができます。
無人契約器や店頭ならその場ですぐにカードを発行してもらえますし、そのほかは郵送で送られてきます。

時間のあるときに余裕を持って申し込みをして、お金が必要になったらすぐにキャッシングができるようにしておくのもいいでしょう。

アコムに電話でキャッシングの申し込みするには?

アコムは、審査結果が出るまでのスピードが非常に早いので、いざという時の強い味方になってくれますが、申し込みの方法だけでも確認しておいた方が良さそうです。
事故や病気などで急にお金が必要になったときに、必要な書類や申し込みの方法が分からないと困ってしまいますからね。
アコムのキャッシングの申し込みは、インターネットでの申し込みがほとんどになると思いますが、電話での申し込みも受け付けてくれています。
そのため、インターネットの環境のない所に旅行に出かけているときや、山の中でキャンプをしているときでも電話さえつながればキャッシングをすることができます。
また、24時間・365日フリーコールで受け付けてくれていますので、非常に便利になっています。
電話でキャッシングを申込むには、専用の受付番号に電話を掛け、すぐその場で審査が開始されます。
審査に通過したらオペレーターから案内があると思いますが、「新規振込サービス」を利用すると便利です。
新規振込サービスを利用すれば、アコムへ行く必要もありませんし、本人確認書類を平日の14:00までにFAXすることで即日の融資も可能になっています。
本人確認の書類は、運転免許証や健康保険証などがあれば大丈夫です。
ただし、引っ越しなどをして運転免許証の住所と現住所とが異なっていると、本人確認書類として使用することができませんので、あらかじめ最寄りの警察署などで住所変更の手続きをしておいた方がいいですね。
自宅に届いた郵便物や住民票などで簡単に運転免許証の住所変更をすることができます。
また、女性の方などで「電話を掛けるのが嫌だな~」と思ってしまう方のために、女性専用の「レディース☆ナビ」も利用できます。
ただし、専業主婦などのように仕事をしていない方の申し込みの場合には、ご主人の同意が必要になりますので、電話でスムーズにというわけにはいかないようです。
さらに、「新規振込サービス」を利用しない場合には、アコムの店頭あるいは無人契約機「むじんくん」がある所まで行くか、郵送によって申込書類を受け取る必要があります。
24時間365日、電話での申し込みができる点はうれしいサービスですが、インターネットでの申し込みには若干劣ってしまう感じはしますね。
いずれにしても、アコムのきめ細かいサービスと、スピーディな審査結果の報告は、いざという時にとても役立ってくれるものといえますね。

アコムに郵送でキャッシングの申し込みをするには?

事故や病気あるいは何らかの事情で、急に資金が必要になったときのためにキャッシングの申し込みだけでもしておこう、という方もいると思います。
アコムは、同業他社と比較しても審査のスピードも早く、大手の業者なので安心感はありますが、それでもじっくりと検討してから申し込みをしたいという方もいると思います。
そのようなときは、アコムのキャッシングを郵送で申し込みができますので、利用してみるのもいいと思います。
また、近くにアコムの店舗や無人契約機「むじんくん」がない方でインターネットなどの環境が整っていないときにも郵送を使うことができます。
郵送での申し込みをするためには、申し込みに必要な書類を入手しないといけませんので、書類を送ってもらうために専用のフリーコールに資料を請求することになります。
また、アコムのフリーコールに電話を掛けることに抵抗のある女性の方には「女性専用フリーコール・レディース☆ナビ」がありますので、そちらを利用してみるのもいいと思います。
そして、アコムから郵送された申込書類に必要事項を記入して返送すると、速やかに審査が行われた上で審査結果の回答の連絡があります。
このときの回答連絡は電話で掛かってきますが、自宅でも職場でもアコムのオペレーター個人名で電話を掛けてくれますので、家族や職場の方に知られたくない!という方でも安心して申し込むことができます。
審査の結果、キャッシングを受けられることになれば、契約手続きを行った上で、自宅に契約書類やカードが送られてくることになります。
アコムから送られてくるカードを受け取ったら、それを利用してアコムと提携している銀行ATMやコンビニエンスストアのATMなどを利用してキャッシングを受けることができるようになります。
このように、郵送でのキャッシング利用開始までの手続きを見てみると、若干煩雑な印象を受けると思います。
とくに、審査の申し込みのための書類を送ってもらうために電話をしないといけないのですが、電話やインターネットなどで、直接審査の申し込みをしてしまった方がスピーディに審査の申し込みをすることができます。
キャッシングの利用申し込みと、実際にキャッシングによる融資を受けることとは別になりますので、スピーディに申し込みだけしておく、という方法も考えられます。
契約に関する書面などもインターネットなどでも確認できますので、そちらの利用を検討してみるといいと思います。